2014年の(個人的)まとめ、「忙中閑あり」。

Pocket

年末も押し迫り、今月少なめになった:-)ブログの更新です。
毎年恒例とまでは行きませんが、ここ数年お約束で振り返り・・・
今回までは個人的な記録中心ですが、よろしかったらご覧ください。

今年の話題1:ホロトロピック講演会では進行役!

今年のここでのトピックは何にするか迷いましたが、まずはこれ・・・
今年の6月、以前より関わっているホロトロピック・ワールドの鹿児島イベントで、天外伺朗さんらの講演会スタッフとして再度参加したことです。

そして、何と行きがかり?上、講演会の進行役(つまり司会!)も務めることになりました。
天外伺朗さんについては以前からブログでも取り上げていますが、今年はある意味で活動の集大成的な年になった気がします。

講師の本物さに似つかわしくない不肖?の進行役だったかもしれませんが、何とか形になったようで良かったです・・(勿論素人なりでしたが、ご本人からのお言葉にも感謝でした…)
長年の疑問を著書でスッと解決してもらったことへのご恩返しができた…と勝手に思ってます。

IMGP2926

当日の講演会場「ホリスティックヘルスプラザかごしま」の様子より。(左端が天外伺朗氏)この後、懇親会でツーショット?も叶いました(笑)

 

今年の話題2:県内あちこちや離島にも・・。

その次の話題は、今年は例年に無く多かったのさすらいの旅(「山頭火」ばり?)です・・・
というのは冗談ですが、今年度に始めた仕事で県内あちこちに出かける機会が多くありましたし、今まで行ったことの無かった地方の町も含まれます。

ざっとあげると、姶良・指宿・加世田・阿久根・出水・曽於・国分・志布志の各街、そして離島では奄美大島・屋久島まで、カバン1つ(2つ?)で訪れました。
これまでも年に数ヵ月は県内各地に出かけることがありましたが、ほぼ通年だったのは初めて…。

しかも、出水や曽於・志布志、また離島などのなかなか行けない遠方は、久しぶりかつ新鮮な感じもありましたね…。 中でも、先日取り上げた奄美大島屋久島行きが、個人的な感慨深さとして最大級でした。

IMGP3236

立ち寄った志布志港の大型フェリー

あえて飛び込んだ「忙中」にも「閑」あり。

最後に、昨年に倣って仕事関連の年間トピックでまとめたいと思います。
まずは、前述の新しい仕事のおかげさまで、例年以上に多忙な年となりました。ただし、経験があった分野でしたので、内容的にはこれまでの延長線上にあったと思います。

またそうした中でも、大詰めの仕事もあった隣県人吉市行き、社労士会での韓国岳登山、またウォーキングなど、息抜き?も結構楽しめました・・。
多忙な中にあって、こうした人と交わる時間もまた新鮮な喜びとなりました。

日常業務の面では、昨年は反省した新しいクライアントが少しながらあったことが大きいですね。(「少し」というところが今は重要でした・・・ともかくありがたいことです。)
後半、労働セミナーで講師を担当し、「ワーク・ライフ・バランス」のテーマにしばらく傾注したことも感慨深い思い出です・・。

 

全部を網羅できませんでしたが、これまで遠慮がちに?取り上げることが多かった山歩きを始めとする自然体験等は、今年すでにブログのメイン・コンテンツになっています(^_^)。
ただし、実際のイベント参加や山歩きは絞り込んだ回数となりましたが。。。

IMGP3392.jpg 本文にはあまり書きませんでしたが、最後の写真などの過去訪れた場所を再体験することで、「これから」を考える機会も多くありました。 いわば「癒し」の経験を経て、新たなスタートにつなげたいところです。

 

最近の関心ごと
・立ち寄り湯の忘れ物
・おぼろタオル(エアーかおる)


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村


≫最新記事一覧

関連記事

Pocket