2015年、ブログの充実と基本スタンスについて

Pocket

2015年明けましたね、今年もよろしくお願いいたします。
昨年とは打って変わって少し余裕ある年末だったつもりが、ここにきて寒さも手伝ってちょとだけ調子が・・・。懲りないものです。。。

いよいよ?ブログの充実に・・・。

年末にかけて離島行きとかの観光気分の話題が多く、多少反省気味の管理人です・・・。
さて、基本的には自由気ままな感じのこのブログですが、今年はいよいよ本格的にブログ活用していきたいと思います。
何に「活用」するかについては、ビジネスブログということ自体は大きく変えず、より情報発信を充実させるという点です。

昨年初めごろ、サブタイトル「人と仕事を見直し、自然を感じ生きよう」を入れ、ブログのコンセプトを再定義したと書きました。
その結果、昨年はそれまで控えめにしていた自然体験系(山歩きや紀行風)を中心に投稿が増えたのではないかと思います。それはそれで、自分自身も楽しむという点からは納得感はありました。

しかし、読者という視点から見るとやはり「?」はあるでしょうし、Respectしているブロガーの「情報発信」の姿勢に改めて敬服したこともあります。
その他、一つの取り組みとしてさらにブログ活用をする上で、何が足りなくて何が必要かを再検討した結果でもあります。

IMGP3841

毎年の南州神社への初詣にて。見づらいですが雪です。

 

ブログと現実面との接点のために。

昨年取り組んだブログ投稿数のアップにより、一定程度のアクセス(訪問者)数は増えました。
そして予想どおり、情報提供の記事(もちろんより多くの方が興味を持つもの)にアクセスが多いこともわかりました。単にアクセスを増やすためだけの内容の薄い投稿に興味はありませんが、事実は見つめる必要がありそうです。

改めて訪問者数のアップを考える理由は、現実に人との接点をもう少し増やしたいからです(≒ブログをきっかけにして実際にお会いすること)。
正直言って現状でブログの継続読者は(私のレベルでは)限られますが、逆に検索サイト等からの訪問数は増やす余地があるでしょう。今の読者を軽視するということではなく、先ほどの情報提供を充実させた分、アクセスアップにつなげたいと思っています。

具体的にどんな投稿内容にするかはこれから詰めますが、先達ブロガーを参考に試行錯誤しながら改善していくことにします。もちろん、テーマ自体は変えないので、これまで立場を継続しつつ、読み手の視点を重視したスタイルに変えたいところです。
つまり、大枠はそれほど変えず、表現内容の見直し中心ですね・・。

IMGP3844

こちらは市内錫山付近。この辺は別世界の雪景色。

 

今年のスタンスと絡めて考えてみる

ブログは通算して6年ほど続けていますが、ほぼ当初からビジネスブログ(のつもり)として書いてきました。
しかし、生来の凝り性やいろんな特性?が反映して、本来の目的としてはなんだか中途半端だった(個人的に過ぎた?)時期もあります。

そうしたことも「個性」と言ってしまえば、都合がよい(^_^)ですが、そんなまやかしみたいなことをいつまでも言っていられません:-)
何が言いたいかというと、もともとブログでは個人としてビジネス上のスタンスを先行的に表現する一方、現実のビジネスにも貢献することを考えていました。

それは、わかりやすく言うと(ネット的ですが)ブランディングや人脈づくりをはじめとして、本当に興味を持った人(もしくはクライアント候補)とのつながりも視野にあったと思います。
しかし、これまでその効果は全く無かったとは言わないまでも、まだブログ自体の先行者利益(競争優位性?)があった最初の頃とはだいぶ様子が違ってきました・・・

これが、ブログを見直すことによって新たな機会が拡がるとすれば、ブログからの業績への貢献、ひいては本来の理念の実現に向かうことにつながると思うのです。

その意味で、当初のブログ開設目的のリベンジを目指すことになるのかもしれませんね・・。

IMGP3850

今年の身内の初詣はちょっと趣向を変えて吾平山稜へ行ってみました。

気が付いたら、ここにきて自分でもびっくりの?とんでもない結論になっていました・・(^_^)。当ブログの内幕そのものを語るという微妙さからか、つい冗長になった気もします・・。
年初の投稿としてはこれぐらいにしますが、具体的に興味があるテーマを以下に挙げておきます。

興味あること(ブログ編)
・読んだ本の紹介等
・ホワイト企業(大賞)等
・フリーランスな生き方


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

▼サービスメニュー

労働相談も受付中です

職場のトラブルセミナー

ご依頼その他お問合せ


≫最新記事一覧

Pocket