気になるワードプレステーマをピックアップ(2018版)

シェアする

8月初めから、このブログのテーマを変更しています。前回の変更から日も浅いでしたが・・・
理由は後述しますが、その際に検討した日本製の無料テーマを中心にピックアップします。

P8021519

北埠頭近くのボードウォーク

ブログテーマを変更するタイミング

8月初旬に、当ブログのテーマを変更しています。前テーマから約3ヵ月で早くも変更したのは、ブログが通算して10周年になったことを記念したかったからです。

この10周年というのは私がブログを始めて通算した期間のことであり、現在の WordPress ブログに関しては約6年です。 ようするに、ちょっとユルめの10周年ということにはなりますね・・。

ブログテーマを変更する理由はいろいろですが、大きな節目の10周年にふさわしいものではないかと・・。他にも記念のやり方はあるでしょうが、今回は比較的手間がかからないテーマ変更に落ち着きました……

〔最近の関連記事〕




気になるワードプレス無料テーマ選

10周年記念のテーマ変更にあたって、これまで気になっていたテーマを総ざらいしました。いずれも良いデザインばかりですが、主なものをピックアップします。

1.YStandard(ワイスタンダード )

「自分色に染めた、自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作った一風変わったテーマyStandard。表示高速化を仕込みながらカスタマイズ性に優れた無

このテーマは、原則無料の比較的新しい日本製テーマです。偶然ですが、テーマ作者の名が一緒で親近感もありました。見た目は非常にシンプルで、カスタマイズを前提にしているとのこと。当初はこれが第一候補でしたが、次に紹介するテーマに心変わりしたのが実情です。。。

2.Coldbox(コールドボックス)

シンプルで美しいブログ用WordPressテーマ

ほぼこれに決めていましたが、最終段階で現在のテーマに落ち着いた次点候補です。理由は、時間との関係で現在のテーマに優位性があったため・・。デザインはやはりシンプルで、かつ上品な見た目が特徴です。ワードプレス公式テーマにも登録されているのもポイントでした。広告の挿入機能は有料となっていますが、一般的な有料テーマに比較すると低価格に抑えられています。今後現在のテーマと入れ替わる可能性は大いにあります

3.Nishiki(ニシキ)

このテーマは、当初の本命として検討していました。お気に入りポイントは、個別記事ページのトップに表示されるアイキャッチ画像です。記事冒頭に表示されることが多いものですが、このテーマではトップ直下に大きく表示され、その上に記事タイトル文字が重なるスタイルです…。これがかっこよく、記念にふさわしいと感じたのです。結果として今回は断念しましたが、やはりこのデザインが魅力的なことは確かです。

4.KAHUNA(カフーナ)

Kahuna is a highly customizable WordPress theme with an exotic design, effective and easy to use customizer settings and a responsive, fully editable layout.

今回紹介する中で、唯一の海外製テーマです。これも公式テーマになっており、こちらのブログで紹介してあるのがきっかけでした。3のNishikiテーマと同じく、個別記事トップに写真とタイトルが大きく表示されるかっこいいデザインになっています。見た範囲では、ブログに使っている人は少なく、情報も限られてはいます。唯一上述のブログ作者の情報がありますが、今回採用するにはややハードルが高かったのも事実です。

5.その他のテーマ

他にも、日本製の優れたかつ無料のテーマも最近は増えてきています。私の知る範囲にはなりますが、いくつか簡単にコメントして紹介します 。
一つ目は、数年前から公開されているナチュラルプレスというテーマ。これも無料にしてはよくできている印象ですが、今回は新味が欲しくて見送りました。

もう一つは、ライオンと言う無料とは思えないテーマです。メディア用とブログ用という2種類が公開されており、どちらも凝ったデザインが魅力的です。機能もなかなかのものなのでしょうが、逆にシンプルさを好む私にはやや煩雑に見える面も・・。

その他に気になっていたテーマとして、Themehausの一連のテーマがあります。同じ開発元のGraphy(グラフィー)はなかなか魅力的で、一時期本気で乗り換えを考えたほどです。また、いわゆるブロガーには有名な Simplicity 作者が作った新しいコクーン(Cocoon)も気になりましたが、なんとなくメジャー過ぎかなと・・。

充実してきた日本製テーマを使おう

当ブログ上でも触れているように、最近は WordPress のブログ運営がメジャーになってきた印象です。それに合わせて、日本製テーマも以前より充実してきたと感じています。

以前から定番の有料・無料のテーマはいくつかありました。が、私自身もテストとしては数種類を導入してみたものの、決め手には欠けていたというのが本音でした・・。

今回紹介した各テーマは利用者が少なく?新鮮で、デザイン性の良さと無料(低コスト)という条件をクリアしたものばかりです。気軽にテーマ変更するのが、以前よりも簡単になったのではないでしょうか。海外製テーマは、やはり言語のハードルが残ると思いますし・・。

今回紹介したテーマで、気に入ったものがあれば是非使ってみていただければと・・・

P8021524.JPG

しおかぜ通りから見る桜島フェリー

〔あとがき〕
実際に変更したテーマは Simple Days というテーマです。本記事では紹介していませんが、変更して約10日程過ぎても特に大きな不満はありません。むしろ直前まで使っていたものより、見た目はすっきりしたかと・・。このテーマについては、近いうちに記事でまとめたいと思います。

近頃の Good & New
・陶芸(ろくろ)体験

シェアする