マエムラボ Work & Nature Log

2年前の「空白の1ヵ月」 その理由と振り返り

2年前の2020年10月、ブログの記事が1件も更新されていません・・。
その空白の1ヵ月を振り返り、当時の状況やその理由を掘り下げます。

DSC_0400

松林の中の空白(えびの高原にて)

記録としてのブログならず 空白の1ヵ月

このブログを続けている理由はいくつかあり、その一つが記録としての面です。
いわゆる日記としてのブログとは一線を画したいものの、記録としての要素は随所に織り込んでいるのです。

〔過去記事〕

ブログと共にあった…これまでの10年を振り返る。

ここ数年のブログ更新頻度は、一応一月に1回以上という最低ラインを死守(というほどの難易度ではないかも…)しています。
ところが、2年前の2020年10月はその最低月1回も記事更新ができなかったのです…。

その意味で、記録としての面で我ながら少々後味の悪い月となっていました・・。
あらためて、当時について振り返り、自分なりに消化するためにまとめます。

なぜ2020年10月が空白月となったのか

DSC_4117

空白(無人)の野外ステージ(八重山公園)

2020年10月の写真(私自身の記録としてよく見るため)等を見返すと、それなりに公私ともに多忙だったとわかります。
仕事の面では、企業や窓口支援の委託仕事と業務手続きもそれなりに多く、私的な面では新たな趣味ツールの開拓や身内の用事などもありました・・。

有り体に言えば、多忙で気がついたら10月が過ぎていたということでしょうか・・。
月に1回という、もはや更新と言えるか?という頻度でも(むしろ、この頻度だから…)、やってしまったのです。

正直言って当時の記憶があいまいな部分もありますし、それ以外の理由は忘れてしまっている可能性もあります。
確かに言えるのは、2015年以来この月以外は最低限の更新(もちろん数回以上更新した月も多いですが…)を守れたことでしょうか・・。
〔▼改めて見返すと、翌月の11月の記事の最後に言い訳めいた言葉がありますね…〕

レンティオ(Rentio)で気軽にちょっといいカメラをレンタルする方法

埋められない空白を作らないために

DSC_0406

えびの高原の交通の空白(土日のみ解除予定とのこと)

実は、この空白の1ヵ月を思い出したのは、ブログで表示している月別一覧のおかげです。
WordPress プラグイン「Small Archives」で、月単位の一覧表示をしていますので…。

このプラグインは以前の「Compact Archives」という同種のものから、見た目の都合で変更したもの。(なぜか現在のテーマでは大きく表示され、調整もできず……)
いずれにしても記事投稿が無い月は表示されず、その分空白が目立ってしまうのです。

そういう意味で、後から「埋められない空白」となってしまうのが玉にキズな部分…。
この空白を作らないため、最低月1回の更新をそれ以来守っているという面はあります。

¨¨

おそらく誰も気にしていないであろう2年前の空白について、あえて記事化しました。
10月は個人的に「ホーム」であり、いろいろ感慨深くなる季節でもあります・・。

DSC_4175

今年のコスモス畑(都市農センにて)

〔あとがき〕
ちなみに昨年のこの時期に山歩きをリスタートしたものの、その後いろいろとあり現状はリハビリ中というところ・・。
この後は紅葉シーズン、何処かで撮れ高が得られればなと思案中……(「霧島の紅葉」へ)

 

近頃のGood & New
・くすのき(紫尾)


 ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 にほんブログ村

<仕事のご依頼はこちらからどうぞ>
 -セミナー・自然体験ガイドご要望
 -提供サービス一覧・顧問等の依頼

スポンサーリンク



SNSでフォローする