夏の途中にて~2013(とにかく暑い…)

記事をシェア

7月から本当に暑い日が続いてます。仕事も重なり、ブログも一月飛ばしで・・・
何かをまとめて書くというより、あれこれ夏の途中の雑記になるかも。

自然体験活動、その後。

今年から本格的に関わり始めた自然体験活動も夏を迎えてピークに・・・
まずは、ネイチャー・ゲーム講座参加者のご縁で、イベント参加等も増えてきました。

いつの間にやら地域の会という自主組織の役にも名を連ね、末席を汚す?様に・・・
つい最近、いよいよリーダーとして自然案内人(一般の子供や大人向けゲームのファシリテーションのようなもの)の実戦デビュー?も果たしました。

とにかく、今年の夏は勝手に名付けた夏季研修(本来は普段の場所から離れて自分を見つめることが主眼でしたが)を必要としないほど、自然を(みんなで)体験できている感じです。

「ライフワーク」はどこへ向かう?

そもそも私が自然体験活動に傾倒した大きなきっかけは、いわゆる「ライフワーク」探しがスタートでした。
まあ、「ライフワーク」と言ってもいろんな考え方がある訳ですが、最近はこの本の方が言っていることに一番ハマっていたりします。

自分の才能の見つけ方

自分の才能の見つけ方

posted with amazlet at 13.08.04
本田健
フォレスト出版
売り上げランキング: 720

ただし、自戒を込めて了解したいのは、こうしたこと(の実現)が可能な人はごく少ない(確率だ)という現実です。
それでも、ネットラジオですっかり洗脳(?)され、一連の著書とかも読んで、ますますその熱は上がり気味かも・・・

この本に書いてある内容も、ライフワークに関するいろんなヒントが得られるのです。
それと(念のためですが)、ご本人も全員に同じゴールを勧めている訳ではないでしょうし、一部だけでも取り入れられるヒントなどもたくさんあると思います。

IMGP1132

「トレッキング」はしばらくお預け……?

梅雨からこの間に、ほとんど山歩きの方には行けてない状況です・・。
理由は最初に書いたことと同じですが、やはり梅雨と酷暑という季節と天候の影響が一番大きいかもしれません・・・
その点では本格的なトレッキングの愛好家と比べたら「へなちょこ」ですが、自分が標準だから「これでいいのだ!」です。

もっとも、合間でのちょこっとした散策等には出かけていて、お気に入りスポット探しはそれなりに続けています。
今のところ個人的に楽しむ程度ですが、気の合う仲間がいたらそれはそれでもっと楽しくなりそうですね・・・
または、そちらはもっと広がりのある機会の方がふさわしいのかもしれませんが。

もうしばらくで環境も落ち着きそうなので、秋にかけてまたまた近場や霧島辺りを目指したいと目論んでいます。
それまでは、季節的に「」という涼や、最近たまたま見た『はやぶさ/HAYABUSA』という映画に影響受けた「宇宙・ロケット」なんかも面白そうなこの頃・・。

ともかく、なんと言ってもこの暑さ、涼しそうなイメージを求めてしまうのかも……。

IMGP1114

今回の写真は普段の鹿児島市内の風景より。①喜入からの帰りに見える桜島、②絶景だけど普段着で行ける某温泉、③夜の桜島フェリーターミナルを水族館側から見た様子です。
これから夏まつりや花火とかも楽しめるでしょうし、夏はまだまだ途中です。。。


スポンサーリンク