「もういちど」というマジックフレーズを活かすこと

Pocket

「もう一度あの頃に」「もう一度チャレンジする」というフレーズは良く見かけます。
最近この言葉について気になり、そのきっかけを追いながら今後の参考にまとめます。

IMGP0179

2012年10月指宿のホテルにて

「もういちど・・・」という言葉への共感

「初心に帰る」とほぼ同じ意味として、「もういちど」という言い方が気に入っています。
個人的には、この雑誌の表紙中に入れられたキャッチフレーズが一番のヒットでした・・。

その経緯はともかく、「NAVI CARS」は厳密には新しい車雑誌(創刊)でしたが、実は以前の「NAVI」という人気雑誌の復刊的な意味合いがかけられていたのです。(※詳しくは2012年のプレスリリースへ)

クルマを趣味と捉える中年?に向けてのものだったのでしょうが、クルマ好きで『NAVI』を昔は読んでいた私にもその時期ピッタリの心境だったのです。
これが、「もういちど・・・」というマジックフレーズ的表現に気づいた最初でした・・。

 

DSCN0614.JPG

何回でもチャレンジはできる・・?

さらに、「もう一度・・・」などは再チャレンジするときにも良く使われる言葉です。うまく行かなかったことでも、何回も挑戦するということには無条件に憧れますし……

その意味で、大抵の人が続けることが難しいことであり、私自身も苦手なことと言えます。その分、この言葉の力強さにあこがれる面があるのかもしれません…。

以前記事にしたように逃げることも大事ですが、一方であきらめずに何回もチャレンジすることも同様に大事なことでしょう。どちらか一つだけでは無いのです…。

holotromeisou.jpg

人生は「もういちど」を繰り返すこと

「あの頃の気持ちを思い出し」「何回でもチャレンジする」ということは、人生の課題そのもののような気がします。

私たちの時間は1日~1年などのサイクルが繰り返されるし、自然の摂理も同じようなサイクルがあります。
そもそも、人の一生は「もういちど」を繰り返すことそのものと言えますね…。

何事も当たり前のものとして「もういちど」繰り返すことを見直し、飽きることなく続けることを意識したいところです。

 

仕事や生活などいろんな行き詰まりを感じたときは、「もういちど」のマジックフレーズを思い出していただければと……

DSCN0616.JPG

 〔あとがき〕
こちらも「もういちど」でしたが、10月29日(日)、当ブログに良く登場する天外伺朗さんの鹿児島講演会が久しぶりにありました。約3年ぶりでしたが、瞑想会等も含めて懐かしい再会もまた楽しいでした・・。
(※写真は2012年の思い出がある各地のスナップから。)

 

近頃のGood & New
・天外伺朗さん講演会


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村


≫最新記事一覧

関連記事

Pocket