【甑島特集】小型電気自動車COMS(コムス)のレンタカーで気軽に観光する | MaemuLab.log

【甑島特集】小型電気自動車COMS(コムス)のレンタカーで気軽に観光する

記事をシェア

前回の記事に続き、「甑島特集」としてのトピックから第2弾です。
今回は、甑島でレンタルされている小型電気自動車コムスに乗ってみたまとめです。

里港前にて(by OLYMPUS XZ-10)

スポンサーリンク

離島の観光にほぼレンタカーが必須な理由は?

鹿児島県に多い離島に出向いた際、島内の移動にはレンタカーが必須と言えます・・。
甑島ももちろん例外ではなく、限られた時間内で観光するには、やはりレンタカーが必要だという結論です。

今回、事前に甑島の移動手段を調べたところ、次のような状況でした・・。
本土から甑島へのアクセスは串木野新港川内港の2つのフェリー航路があり、島側でははじめに上甑島の里港に入り、さらに下甑島に向かいます。

通常のフェリー(ニューこしき)は、串木野新港からまず里港に入港し、その後に鹿島港(下甑島)、さらに長浜港(同南部)に着きます。各港間は1時間程度かかるため、今回は後述するように里港を起点にしつつ、限られた時間内で観光することにした次第・・。

ところで、甑島(列島)は上甑島と中甑島は橋でつながるものの、現時点では下甑島とは海で隔てられています。そうした地理的な面で、下甑島は今回は諦めざるを得なかったというのが実情です。(追記:この年の夏に、甑大橋が開通しました…)

2020年8月29日、甑島列島(中甑島~下甑島間)をつなぐ「甑大橋」が正式に開通しました。(追記:2020.8.31 鹿児島県サイトへ)

いずれにしても、一般に離島ではバスなどの公共交通が不便なため、観光に限らず事実上レンタカーなどでの移動が欠かせません・・。
これまで私が訪れた離島(奄美大島・沖永良部島・屋久島等)でも同様でした… 。バスでの移動は可能でも、例外的になるのが実情です。

〔前回記事〕

先般(2月中)に離島の甑島に行くことになり、いろいろと調べてみました・・。 その中で予習として気になった、Dr.コトーのドラマを動画サービ...




甑島観光では電気自動車コムスのレンタルが気軽

P2230590

中甑のコシキテラス前にて

今回、私が立てたプランは串木野新港からフェリーで里港に到着、そこから自由に島内を観光して、その日のうちに高速船甑島で里港から川内港に戻るというものでした・・。
時間の余裕と費用面を考え、お昼頃に島に入って、夕方には帰るという半日行程です。

この日帰りという制約の中で最低限の観光を楽しむにはやはりレンタカーが必須であり、調べた結果、一人乗りのコムスのレンタカーという選択肢を見つけたのです…。
同時に、この機会に小型の電気自動車であるコムスに興味が湧いたことも理由です。

電気自動車の生産は古くて新しい技術ですが、将来的に自動車産業の主流になっていくことが確実です。最近では、国内メーカーの日産はじめ海外ではテスラなどが高級マイカーとしての電気自動車を開発・発売しています…。

小型の電気自動車(EV)のコムスはトヨタグループのトヨタ車体の開発・販売であり、実際にトヨタディーラーで買うことができます。身近なところで、ヤクルトのおばちゃん(レディ?)やセブンイレブンのデリバリー用でも使われていますね。

〔▼コムス公式サイト〕

人に、地球にやさしい。超小型EV。「コムス」がさらに進化しました。

コムスの甑島での利用方法とインプレッション

P2230556

当日出発前の記念撮影?

2+

コムスのレンタカー窓口

コムスのレンタル窓口は上甑島観光案内所で、里港のフェリーターミナル内にあります。(*ちなみに下甑島観光案内所でもコムスはレンタルできるようです…)

こしきしま観光局は甑島の旅をサポートいたします こしきしま観光局では甑島の旅をご計画のお客様、ご旅行中のお客様をサポートいたします。ツアーから交通アクセス、現地での宿泊、お食事などお気軽にご相談くださ

日程が決まったら、事前に電話予約した方が確実でしょう。この時はオフシーズンだったため比較的余裕があったようですが、先約がある場合は借りられない可能性が高いです。

里港に到着後、上記の窓口で簡単なレンタルの手続きをします(料金は2時間1,000円で、後払いです)。コムスの基本的な運転操作とコース案内の後すぐに出発できます。
里港からの走行(観光)コースは、ほぼ次のマップの経路を推奨されます。

コムスのロードインプレッション

コムスのインプレッションとしては、一言で言うと電動4輪スクーター、または一人乗り電動カートの高級版といった感じ。(運転席周りは充分に自動車感覚がありますが…)
性能上の最高速は60キロとされるものの、実用上は30キロ+での走行を推奨されます。やはり、普段からクルマに慣れている場合は、ちょっともどかしいかも……。

P2230553

幌カバー製?のドアと運転席周り

また、当日は暖冬とはいえ2月だったため、側面にドア代わりのビニール幌カバーが装着されていました。これを乗り降りの都度、チャックで開閉するのがやや面倒ですね・・。オープン状態でも良いのですが、やはり風と騒音は増すので難しいところです…。

今回の甑島観光は、時間的に上甑島の景勝地と中甑島往復がやはり限界でした。そもそもコムスはEVなので、バッテリー容量による航続距離は上記コースまでが限界になるようですし・・。(仮にコース途中で充電するとしても、充電時間に数時間かかる…。)

機能的に普通のレンタカーには少し及ばないものの、離島の絶景をのんびり周遊するにはコムスぐらいの可愛さと使い勝手がマッチすると感じます…。
甑島の観光に最適なコムスを、気軽にお試しいただければと……

P2230584

田之尻展望所(海岸まで降りる歩道あり)

〔あとがき〕
新型コロナ関係で、最近の話題は雇用調整助成金がメイン。外出自粛も叫ばれる中、 YouTube 動画で解説をアップする人達も増加していますね…。いずれにしても、世論の突き上げと相次ぐ見直しはしばらく続くのかと……

近頃のGood&New
・リーノ(国分)とフランソア(人吉)のパン


2+
スポンサーリンク
<仕事のご依頼はこちらからどうぞ>
 -提供サービス一覧・講師等の依頼
 -セミナー実績・レクチャー等要望

 ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 にほんブログ村

記事をシェア

スポンサーリンク