GWドライブ、高速道路で心がけたい5つのこと。

Pocket

GW(ゴールデンウィーク)こと大型連休もたけなわですね・・。
連休前に高速道を使ったこともあり、高速道路利用時のマナーについて思うことをまとめます。 最近クルマネタが増えつつあるような・・・

九州自動車道はじめ、充実してきた南九州の高速道網

最近良く利用しているのは、九州自動車道では最南部に位置する鹿児島から熊本の県境付近までになります。
途中のえびのJCT(ジャンクション)で熊本と宮崎の各方面に分かれますが、その次の人吉IC(インターチェンジ)で降りることがほとんど…。

正式名は九州縦貫自動車道と言い、九州を南北に貫くように北九州から鹿児島までを結ぶ主要な高速道です。平成7年以前は熊本との県境付近は未整備状態(えびのPA付近に見える加久藤峠が懐かしい…)でしたが、暫定で2車線対面通行が開通し、平成16年にやっとトンネルを含めて全線4車線化した状況です。

ちなみに県内では、南九州(西回り自動車)道と東九州自動車道も次第に整備されてきています。
東九州道というと、最近、九州道の加治木JCTから大隅半島の鹿屋市まで全線開通したところですし、九州北部にはなりますが宮崎~大分間も全線開通したのことですね。

IMGP4254

高速道路で心がけたい5つのこと

私自身はプロドライバーでもないですし、管理者でもないですが、一利用者として心がけてほしいと思うことを5つあげます。それぞれの根拠データまでは説明できませんが、マナーとしては重要です。

1.まずはスピードに慣れること

高速道路に入ったら、できる限り早めに一旦は高い速度に上げるようにしましょう。理由はスピードに早く慣れる(特に視点の位置)ためです。もちろん、流入時や周りの環境には注意して、安全を保つことは必須ですが・・

2.後続車に注意して早い車にスムーズに道を譲る。

常にバックミラーに注意を払って、明らかに自分より早い車が来たらさっさと道を開けましょう。走行車線時は問題ないですが、混雑等で追い越し車線を走っているときは要注意です。左車線が空いた時点で、スムーズに車線を変更をして道を譲りましょう。

3.追い越し車線から戻る時、後ろの車にかぶせないこと。

追い越しをした後、追い越した車にかぶせるように車線変更するのはやめましょう、危険です…(後続車は前を遮られたようで不快ですし)。
基本は左サイドミラーに後続車が映るぐらいの距離で、おもむろに車線変更するぐらいがちょうど良いです。

4.プロドライバーや覆面○○には気をつけよう(体験談、笑)

高速道はプロドライバー(営業マン等の社用車含む)も多いですが、良くも悪くも慣れています。たまに強引な追越をしたり、スピード狂も居たりしますので、振り回されないよう注意しましょう。
また、ごくまれですが怪しい感じ(?)の乗用車を見かけたら、覆面○○である可能性があります。良く見ておくのが大事ですが、間違って追い越しても、すぐに走行車線に戻って法定速度でやり過ごしましょう。

5.ETCはもはやスタンダード?早めに取付しよう。

ETC、すなわち「自動料金収受システム」ですが、ここ数年でかなり普及してきました。最近は料金所のETCレーンも増えつつありますね。実際、管理人も数年前に割引に惹かれて付けましたが、やっぱり便利ではあります(その後、割引が少なくなり残念ですが…)。
機器の値段も安いものでは1万円ぐらいからありますので、まだの方は早めに付けた方がいいでしょう。

最終的にはセーフティファーストを忘れないこと

一般道とは走行スピードや環境が違うため、あらためて心がけていることをあげました。ベテランやカーマニアには当り前かもしれませんが、ビギナードライバーには知ってほしいことばかり…。

とは言え、やはりセーフティファースト(safety-first)、すなわち「安全第一」です。
高速道路は高速で走行しないと意味がありません(当たり前(^_^))が、やはり無理はせずに安全第一を忘れないようにしましょう・・・自分にも言い聞かせています。

今回取り上げた5つのマナーは、過去に運転術の本等を読んで学んだものがほとんどです(自分自身も実践し、心がけているものばかり…)ので、まったくの独善でも無いと思います。

 

GWもいよいよ後半に突入しますが、少しでも今回の実用的なマナーを参考にしていただき、快適な高速道路の旅を楽しんでいただければと……

IMGP4253

子供の頃に流行って以来、憧れたスーパーカー。初めてフェラーリを見たのも高速道路でした。今では実用的な面が強くなっていますが、本来クルマは自由に高速で移動できるという、贅沢な側面が魅力ではありますね…。
(写真は、鹿児島市内の北インター、鹿児島バリア付近で撮ったもの。)

 

近頃の関心ごと
・スマートIC


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村


≫最新記事一覧

関連記事

Pocket