ブログテーマを変更した結果と気づいたこと(2018.5)

シェアする

ワードプレスでのブログ運営もメジャーになり、日本製のテーマも増えています・・。
当ブログのテーマも約3年ぶりに変更しましたので、その効果と気づいた点をまとめます。

P5011278

道の駅 通潤橋にて

なかなかテーマを変えられなかった理由とは

5月の大型連休後に、以前から気になっていたブログテーマの変更ができました。
これまで長らく使っていたのは、「Basic」という海外製(Themify)無料テーマでした。なかなかこのテーマを手放せなかった理由には、次のような点があります。

もともとシンプルな見た目とデザインが気に入り約3年前に使い始め、同時にとても多機能なオプションを備えていた点が特徴的でした。
例えば、通常の無料テーマにはない、独自のカスタマイズ機能がそれです。(一般的には、こうした機能が有料だったり、英語の解説だけで利用するのは困難なケースが多い…)

多くの機能の中から主に使っていたのは、トップページのブログカード設定や記事内への挿入機能(独自の編集パーツ等による、他に広告挿入もあり)によるカスタマイズ・・。
他にワードプレス標準のカスタマイズ画面の中に、さらに細かいカスタマイズのメニューが設けられていたのは独特のものでした。

〔参考過去記事〕
http://blog.mysyaroushi.com/wordpress-theme-choice/

ワードプレスでブログを独自運営することは、当ブログとしても推奨してきています。その大きな理由である自由さの象徴の「テーマ」選びについて、初心者向けにまとめます。




『はじめてのWordPress本格ブログ運営法』のテーマとは?

あなたもアフィリエイト✕アドセンスで稼げる! はじめてのWordPress本格ブログ運営法
大串 肇 染谷 昌利 北島 卓 清野 奨 福嶌 隆浩
エムディエヌコーポレーション (2017-07-11)
売り上げランキング: 58,643

以前の記事でも少し紹介したように、上記のブログ運営ノウハウ本をアマゾンで購入しました。たまたま目にし、本書専用のテーマもダウンロードできるとのことで興味を持ったのです。
(これをきっかけ?に、電子版のためのFire7セール品を手に入れてます。)

この「earn-pocket-money」というテーマの作者は、以前に社労士サイトで使っていたテーマと同じ北島卓さん(「モンキーレンチ」名義の長崎のフリーランスWebデザイナー)。これも何か縁?を(勝手に)感じたのかもしれません・・。

ともかく、本書の「あなたもアフィリエイト×アドセンスで稼げる!」との表紙の触れ込みに期待しつつ、また「初心者でもこれで大丈夫!」の言葉に期待しての導入でした・・。
さらに事前に試し読みもし、細かいブログの設定方法等の解説が見たかったことも大きいでした。

〔変更後:現在の見た目〕

テーマ変更の効果と気づいた点をあらためて

こうした記事を書きながら、実はテーマ変更に慎重になっていたのも本音でした。以前のテーマが無料にしては異例の細かな設定が可能だったことと、今回のテーマの見た目の完成度が十分ではなかった…こともあります。

それでも、金に目がくらんで?ブログを本格的にテコ入れするための一つのステップとし、チャレンジした結果を検証したかったというところ・・。
結果としては、現時点では従来より幅広い記事がアクセスされるようになった感じがあります。

理由は定かでありませんが、もしかすると「キーワード」と「ディスクリプション」の設定機能の影響があるのかもしれません・・。あくまで自動設定のまま(個別設定が推奨)なので、予想外な効果とも言えるでしょう。他の機能は、今後少しづつ試してみたいです・・。

総じてトータルのアクセス数に大きな変化は無かったものの、記事の更新が減ってしまった時期に重なったことで判断を難しくしてしまいました。ただ、上記のような検索経由の変動もあったし、少なくともマイナスは最小限度に抑えられた?のではないでしょうか・・。

今後も地道に改善して行きたいところです。少しでもブログテーマ変更のご参考になればと……

P5011289.JPG

熊本県山都町の「通潤橋」前

 〔あとがき〕
写真の通潤橋は、熊本地震の影響が残り、名物だった「放水」と立入りが中止されていました。
ちょうどそんな本記事を書いている日に、大阪北部で大きな地震が発生・・。ひとまず、知り合いの社労士さんは無事とSNS上で知り、一安心です・・。

近頃の Good & New
・天天有(十数年ぶり)

シェアする