姶良市の中心、加治木の街で訪れたいスポット。 | MaemuLab.log

姶良市の中心、加治木の街で訪れたいスポット。

記事をシェア

地理的に鹿児島市から国分(霧島市)に向かう途中に位置するのが、旧姶良町と加治木町でした…。現在は蒲生町を加えて合併し、姶良市(あいらし)となっています。
今回は、代表的な街である加治木からピックアップしたスポットをまとめます。

IMGP0701

さえずりの森・高倉展望台にて

スポンサーリンク

古くから姶良郡の中心地だった加治木とは?

加治木の歴史を引いてみると、戦国時代の加治木氏、後に島津氏の分家の領地として栄えたようです。近代以降も国の出先や役所などが多く所在しており、旧姶良郡の中心地にもなっていました。

私が関わる仕事の分野でも、加治木労働基準監督署加治木年金事務所という2つの国の機関が揃っています。そもそも年金事務所と労働基準監督署は、県内でも5,6ヵ所しかない貴重な?役所です。街の規模で考えれば、異例な充実ぶりですね…。

このことを見ても、今もって加治木がこの地域の中で主要な位置づけにあることが分かります・・。実際に管轄するのは、姶良市はもちろん霧島市・伊佐市・湧水町と、いわゆる姶良地域全体となるのです。

17035_20160328132816-1




訪れたい加治木のスポットをピックアップ

そんな加治木ですが、私自身も以前からなんとなく気になる街ではありました。ドライブがてらのラーメン「天天有」はじめ、名物の加治木まんじゅうや温泉もありましたし…。

さて、それでは比較的最近訪れた場所から、数ヵ所のスポットを紹介してみます。

1.龍門滝温泉(りゅうもんだきおんせん)

姶良や加治木には、昔から街中に温泉が点在していたと記憶します。古い温泉地ほどではなかったものの、上述の姶良地域全体に温泉が多い場所ですし…。(例えば、最近は加治木温泉の近くの「ふれあい温泉」を知り、気になっています。)
そんな中で、加治木町木田にある龍門滝(りゅうもんのたき、高さ46m)のすぐ手前にあるのが、市営の龍門滝温泉です。料金は割安の250円となっており、設備はいわゆる公営温泉ランド風?でまずまずです。(個人的には若干湯温の低さが気になりますが…)

〔*R1.12追記:現在は改修のために休館中のようです。〕

2.龍門司坂(たつもんじざか)

TMJP0014.jpg IMGP1009.JPGTMJP0991.jpg


たまたま白銀坂(しろがねざか)を調べていて知った、明治以前まで使われていた古道。いわゆる一般道としては使われないものの、近年では観光資源として見直されています。当日は実際に歩きましたが、石畳の苔が非常に滑りやすく一歩間違うと・・という状況。ある意味スリルと話題性はありますが、心臓にはあまり良くなさそうです…。
しかし坂を登りきった付近は、大河ドラマの撮影にも使われたほど古の道の雰囲気がありますね。

3.さえずりの森公園

IMGP0702.JPGIMGP0704.JPG


龍門司坂からもほど近い高台に作られた公園で、キャンプ施設等も併設されています。
展望台からの眺めがなかなかで、桜島と錦江湾、そして加治木~姶良の街が一望にできる眺望スポットです。
また、キャンプ場の芝生広場が広く、芝生が綺麗で気持ちよさそうですね…。他に派手な施設等はありませんが、管理棟内でカフェ的な飲食店も営業しているようでした。
加治木にある高台の公園としては高岡公園もあり、花見スポットで有名なところです。

県内でも歴史と魅力ある街として・・・

上述のように加治木は規模としては中堅ながら、歴史や地域の中心としての役割を持っています。そして、それに伴って文化やスポット等も魅力的なものが多くなるのでしょう。

もう一つの魅力は食で、前述の加治木まんじゅうとラーメンの名店も数ヵ所あります。
個人的に最近では前者の名店・新道屋がやっとで、またたまに訪れてみたいですね…。

規模や歴史等の面では県内の伊集院や加世田、または知覧とかがほぼ近いレベルだと思いますが、これらの街と比べても加治木の魅力は十分あるのではないでしょうか。

加治木にはまだまだスポットは多いですし、今回のスポットに限らず開拓する余地と価値は十分あるでしょう…。

姶良市へ行政面は変わりましたが、魅力ある街・加治木を楽しんでいただければと……

IMGP0697.JPG

さえずりの森展望台より

〔あとがき〕
ちょっと前から鹿児島も梅雨に入りましたが、それなりに雨も多くなってきています。
仕事面では業界の繁忙期に入る7月が迫っているため、なんとなく落ち着かず…。まあ、確実に進めて行けば良いだけなのですが……

近頃の新しごと
・OLYMPUS XZ-10


0
スポンサーリンク
<仕事のご依頼はこちらからどうぞ>
 -提供サービス一覧・講師等の依頼
 -セミナー実績・レクチャー等要望

 ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 にほんブログ村

記事をシェア

スポンサーリンク