今年はコアラ化?、新たな始まりに思うこと。

Pocket

風邪からやっと復活かと思ったら、なんだかんだでブログ更新も遅くなってしまいました。
しばらくは寒さも和らいでいましたが、このところ全国的にも寒波が訪れて寒くなっています・・・が、気持ちまで寒くならないように?心がけたいものです。 

コアラの生態に学ぶ、今年からの過ごし方・・・?

唐突ですが、ちょっと前に偶然コアラの生態について知って興味を持ちました。(※出所は忘れましたが、ごく一般的な情報がこちらで見ることができます。ちなみに鹿児島市の平川動物公園は、日本で最初にコアラが導入された園の一つです。)

コアラはユーカリの木の葉が主食ですが、そのユーカリ自体に毒性があることから、食べても腸内で解毒する時間が必要になるとのこと。
さらに主食ながら少ないエネルギー量しかないことから、常に体力を温存しておく必要があり、そのためにコアラは動きがゆっくりで睡眠時間も長いようです。

koala-74908_640

なんだか動物紹介風になっていますが、今年のスタンスのヒントになったことから取り上げました。別に動物ブログに衣替えするのでも、コアラのように生きる?訳でもありませんので念のため・・・
ともかく、こんなコアラのようなスタンスが、向こう3年ぐらいの傾向として考えられそうです。

 

1つのサイクルの始まりと考えると・・・

さて、コアラになぞらえたイメージですが、どうもそういう時期だと直感的に感じたのです。
たまにブログで触れているライフサイクルでも、イメージに符合したことからさらに確信を深めました。
もう一つ大きな括りで見ても、ちょうど始まりの1年となるようです。過去の出来事を簡単に書いた個人年表に照らしてみても、うなずけるタイミングになっていました。

ということで、自ずと準備期間としてゆっくりした動きや過ごし方のイメージになりそうなのです。
そして、これまでのサイクルを終える中で少したまった毒素のようなものを解毒することが必要で、そういう意味でもコアラと同じかなと・・・。
まあ、そのような今年(から)のスタンスが、まさにコアラの生態に重なって見えたのでした。

IMGP2285

冬の海はこうした考え事には良いかもしれない。
それにしても青い海と砂ががまぶしい西方海岸。

気をつけるべきこととして・・・

ついでに…というわけではありませんが、そのサイクルで気をつける点を念のため確認してみました。
詳細は略しますが、偶然とは思えないタイミングであてはまることがあり、びっくりです。もうちょっとで・・・ということもあり、なんだか妙に当っているなと感じています。

まあ、このあたりは個人的・抽象的な表現で、意味不明かもしれません・・・
ただ、こうしてブログで恥を忍んで?思考をまとめているのは、似た課題を持った方のお役に少しでも立てるかもしれないとの思いです・・・ 優れた小説とかには遠く及びませんが、特に内面的に癒される効果が人の文章でもあると聞きましたし。

そういうこと?で、今年から当面はコアラのように(笑)じっくりと動くことにして、思考を深める機会を増やしたいと思っています。(もっと読書も増えそうですね…)
このブログにもその傾向が出るかもしれませんが、より多くの方に当ブログに触れてもらえることも目指したいと思います。 もちろん、「量」だけを追うことなく、「質」重視という面は保ちながらですが。

 

 

IMGP2302

先日仕事のついでに立ち寄った東郷町の藤川天神に、西郷さんの愛犬「ツン」の銅像があるのを発見しました。(この地の犬とのこと。今回は動物の話題が多い…?)
さらには、「学問の神様」と言われるあの菅原道真が、晩年に暗殺されるのを恐れてここに隠棲したとの伝承もあるようです。古い歴史上の人物とは言え、人生の悲哀を感じさせるエピソードでした。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村


最新100記事一覧

関連記事

Pocket