2013年、リスタート・・・。

Pocket

昨年末は結構ギリギリ感いっぱいでしたが、なんとか年末年始の休みに間に合わせたというところ。
そろそろ正月気分も切り替えですが、こんな穏やかな毎日もいいかな…と感じている自分も居ます。

今年は「リスタート」?

毎年年初には、普段から参考にさせていただいている著名な?方々が、1年の見通しや行動指針などを一般公開します。入手しやすいネット上のものが中心ですが、結構それらを参考(というか一種の楽しみ?)にもしています。
今年もそれらを見ながら思ったのが、「リスタート」(再起動の意味)ということでした。

実は、昨年2012年の結果についてはまだピンと来ていません・・・。
ある程度振り返りはしたものの、自分自身では消化不良というか、じっくりと見つめるレベルまでは至っていないのでしょう。今からでも、できる限りじっくり見てみたいと思います。

さて、そこで「リスタート」ということを考える手掛かりにしたいとは思いますが、どのような結果が導き出されるかはお楽しみ・・・?
できれば、ここである程度今年の方針みたいなものを確認できればと思います。

 

経済の面からは・・・

とは言うものの、この手掛かりもまだ明確なものではなく、現時点ではイメージ的なものにとどまります。
あるメルマガで見た、『巳年は「復活と再生」の象徴で、経済も今年は「復活と再生」がテーマ』の方がより分りやすいですね。

経済の面でちょっとだけ世相に触れておくと、国内の大手家電メーカーの大幅な社員等のリストラが社会的にも話題となりました。県内にも工場が立地していることから、個人的にも2つのリストラ問題の行政相談にタッチしたこともありましたし・・・

既に言われているように、これまでの常識が大きく変わってしまったことは間違いなく、それらが現実になった部分と言えます。ちょっと前まで、ここまでの大きな変化(予兆はあったにしても)は予想もしていなかったでしょう・・・。

昨年はそういう経済面の象徴的な出来事があった年ですし、今年は「復活と再生」に向けたスタートであるというのは、納得できる分りやすいテーマだとは思います。

IMGP0350

自身にとっての今年は?

さて、そこで一応「復活と再生」ということがしっくりきたので、改めて自分なりの表現、「リスタート」を今年の中心に据えたいと思います。
この言葉の直接の意味である「再起動」は、良くパソコンで使われる用語ですが、ここではあくまでイメージ的に捉えています。

とは言え、まさにパソコンで行われるのと同様に、環境(周辺機器等)の変化に適応させるためには、本体(OS)を再起動させる必要があるというところはピッタリなイメージです。
ポイントは、同じ本体を使うとは言え、環境変化に適応させないとうまく動かない…と言うところかと。

いずれにしても、これだけではまだやっぱりイメージだけなので、これから具体的な内容に落とし込んでいくことになると思います。さらに付け加えると、「再起動」によって細かいズレとかも初期化され、これまでの状況もよりスムーズに動くことを願います・・・。

 

それと、最近はややもすると脱力感が過ぎてしまいがちなので、その辺は緊張感を持ってやって行きたいなと、この機会に気持を新たにしているところです。(ブログももっと頑張ります・・・?)

sendaikarahama2013P0365

最近、仕事初めは最寄?のお気に入り、鹿児島神社へ。【最初の写真】
初詣の方は、県内の一の宮(格の高い神社のこと)等を順に回っており、今年は薩摩川内の新田神社でした。【2番目:眩しくて目が開いてませんが】
【最後】は、ついでに立ち寄った人形岩もある西方海岸の風景。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

▼サービスメニュー

労働相談を含め受付中

今後のセミナー予定等

ご依頼その他お問合せ

≫最新記事一覧

Pocket