「思い」のタイムラグと実現のカタチ

Pocket

(*この記事は、旧ブログから転載・リライトしたものです。)

めずらしくネット環境から少し離れていました・・・
その理由は、引っ越し等の関係でやむなくでしたが…。
3月に入って、とあるイベントも近づく中での投稿です。

思いの実現にはタイムラグがある?

以前からなんとなく感じていたことで、最近になって再認識しました。
やはり、タイムラグはあっても、思いが実現することは事実のようです。
「良くも悪くも」というところは気をつけなきゃいけないでしょうが・・・

特に最近しみじみ?思うのは、必ずしも最初に思ったカタチ通りではないという点。
この気づきは、次の喜多川泰さんの本からでしたが、自分にとっては結構な発見でした。
(この本の中の主人公のことですが、本屋の主人という個人的に興味深い設定でした。)

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣
喜多川 泰
総合法令出版
売り上げランキング: 14,832

 

「引っ越し」という思いもやっと実現

いきなり話題は移りますが、最近とある理由があって引っ越ししました。
そろそろ春爛漫も近く 新しい気分になってくる時季ですが、 そういう環境に早目になれたかなと言う感じです。

これも、その「形を変えた思いの実現」の一つだったのですが、 冷静に考えるともっと早く自ら動くという選択もできたと思います。
ただ、現時点では、自分のタイプとしてもこっちだったかなというところ・・・

結果、必ずしもベストな状態ではなかったのですが、「思い」はいずれかなうものなんだなと、妙に納得した出来事でした。
それにしても、まだまだその片づけ等が尾を引いているこの頃です・・・

IMGP0010

近くの多賀山公園から見る鹿児島本港区付近。

これから先は某イベントのサポートもありますので、 出かけた先でできる限り声をかけることが増えそうです。
その際は、支障がない範囲?であたたかく迎えてほしいところ・・・

 

(平成26年7月~再編集)


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村


≫最新記事一覧

関連記事

Pocket